FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住めば都 [ことわざ]

す 住めば都     ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ

どんな所でも、しばらく住んでいると、自分に合った所だと思えるようになって、住みやすくなる。
【使い方】国道に面していて、うるさいかな?と思っていたけれど、住めば都で、今では買い物に行くのも便利でとても気に入っている。
【参考】は、人がたくさん住んでいる大きな町、住みやすい場所ということ。

およべの丼ランチは、おそば(うどん)の量も増やせてお得
山かけ丼 と おろし(冷)そば
およべ丼ランチ
スポンサーサイト

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

すみに置けない [慣用句]

す すみに置けない     ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ

思っていたより、いろいろなことを知っていたり、能力があったりして、軽く見ることができない。
【使い方】おとなしそうな顔をしていても、なかなかすみに置けない人だ。

寝室に変死体

梅雨入りしました
布団乾燥機で洗った雨カッパを乾燥

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

すべての道はローマに通ず [ことわざ]

す すべての道はローマに通ず     ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ

ある目的を果たすための方法は、一つだけではない。また、本当に重要な理屈というのは、どんな物ごとにも当てはまるものだ。
【参考】昔、ヨーロッパでローマという国が栄えていた頃、世界中のいろいろな場所から、ローマに道が通じていたことから。

万年青 今年はたくさん実ができました
omoto.jpg

続きを読む

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

図に乗る [慣用句]

す 図に乗る    ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ


物ごとが自分の思い通りになり、いい気になって調子に乗る。
【使い方】親方が好きなもの買ってくれるって言うので、図に乗ってあれもこれもとおねだりしたら叱られた。

ドラマ【鈴木先生】テレビ東京 毎週月曜日 22:00から

主人公鈴木先生役のNHKセカンドバージンの長谷川博己が若き中学校教師を演じ、生徒の引き起こす問題に対して、悩みながら独自の教育理論で解決していく物語
4回済んでしまったけど、なかなか精神分析がするどく面白い
できるなら1回目からみてほしい

曲もいいよ
オープニング・テーマ「光射す方へ」ROCK'A'TRENCH[ロッカトレンチ](ワーナーミュージック・ジャパン)
エンディング・テーマ「僕が僕であるために」馬場俊英(ワーナーミュージック・ジャパン)【尾崎豊のカバー】
 前回の「最上の命医」もよかったけど
 テレビ東京、頑張ってる
 俳優さんもこれからどんどん売れる人
 生徒役。。。なんか見たことある人?って、映画「告白」に出てたんだー


PAPABUBBLE(パパブブレ)第二段 
フルーツキャンディ4
フルーツキャンディ5
フルーツキャンディ3

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

砂をかむよう [慣用句]

す 砂を噛むよう   ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ
物ごとに面白味がなく、つまらなくてうんざりする。
【使い方】みんな楽しそうなのに、私は砂をかむような毎日だ。


で、、、、、、、これは
かわいい・・・
papabubbleキャンディ(フルーツMIX)です
も、もちろん!いただきもの

フルーツキャンディ8

PAPABUBBLE(パパブブレ)とは、有名なキャンディーショップ
世界で3店舗しかない。
バルセロナ、アムステルダム、日本では中野。

作り方は、金太郎飴のように長く引き伸ばしキャンディーをカットする。
カラフルで、直径1cmくらいの断面の中に文字やフルーツの
絵が細かく描かれている。

フルーツキャンディ1

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

すずめのなみだ [ことわざ]

す すずめの涙      ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ

量などが、とても少ない。
【使い方】がんばって働いたのに、すずめのなみだほどのお金しかもらえなかった。
【参考】小さいすずめが流す涙ぐらいの、わずかな量だということから。

なんでしょう? 
つばめの巣2

実家につばめが巣を作ってたのに、この間落ちてしましました。
新しく巣を作りかけていたのですがコレをつけたので、近づいても警戒してUターンしてます。
また、作ってくれるかな?

つばめの巣

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

すずしい顔 [慣用句]

す すずしい顔     ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ

自分がやったのにやっていないふりをしたり、知っているのに知らないふりをしている顔つき。
【使い方】彼は、自分の作成した杜撰な書類を、自分のじゃないと、すずしい顔をしている。

何日か前からネットが繋がらなくなり、プロバイダーにサポートしてもらったり、無線ランの設定しなおしたりで、もう終わりかな?って思ってたら、なんと直ってました。
どういうこと?ゴールデンウィークはお、し、ご、と!
みさお牧場がきてたので・・・

いちごミルク         抹茶
みさお牧場いちごミルク   みさお牧場抹茶

泉屋のクッキーがおいしい、好き  って言ってたら、頂きました
むきゃー!!!


テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

杜撰 〔故事成語〕

す 杜撰      ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ

間違いが多くて、いいかげんだ。
【使い方】書類の内容が杜撰だったせいで、計画が予定通りに進まない。
【参考】もとは、杜黙の撰(ともくのさん)[作った詩]という意味。杜黙は、昔の詩人で、この人の作る詩は、詩の決まりごとに合わないものが多かったということから。

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

過ぎたるはなおおよばざるがごとし 〔故事成語〕

す 過ぎたるはなおおよばざるがごとし      ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ

何ごとも、やりすぎるのは、十分やらないのと同じで、あまりよいことではない。ちょうどよいくらいを考えてやることが大切だ。
【使い方】熱心に練習するのはいいけれど、過ぎたるはなおおよばざるがごとし、やりすぎると怪我をするよ。

ほれほれ、肩が外れた・・・
息子です

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

好きこそものの上手なれ 〔ことわざ〕

す 好きこそものの上手なれ      ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ

自分の好きなことは、熱心に稽古したり、練習したりするので、すぐに上手になる。

習志の 「オムライス」
2時からなので、なかなか食べることができなかったけど、やっと念願叶いました
とろっとろです


テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

頭寒足熱〔四字熟語〕

す 頭寒足熱       ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ

頭は冷たくして、足もとは暖かくするのが、健康によいということ。
【使い方】おじいさんは、普段から頭寒足熱を心がけていたおかげで、長生きできました。

おじいさん、屋上のお花がさいたよ

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

すいも甘いもかみ分ける

す すいもあまいもかみ分ける     ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ

いろいろな経験をしているので、人の気持ちや、世の中のことがよくわかっている。
【参考】すいは、すっぱい、かみ分けるは、噛んで味の違いがわかるという意味。

この間、自転車をとりに家から店まで走っていこうと思い、エレベーターに乗ったとことで、靴が左右違うことに気がついた 
23.4.25ジョギング

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

推敲 〔故事成語〕

す 推敲     ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ


よい作品にするために、詩や文章を何度も読み返して直す。
【使い方】君の書類は推敲ができていないから、むだな部分が多い!やり直し!                                                 【参考】ある詩人が、詩を作っていて、「僧は推す月下の門」という句の「推す(おす)」というところを、「敲く(たたく)」に変えようかどうか迷ってしまった。考えながら進んでいくと、偶然詩人としても有名なある役人に出会ったので、相談したところ、「敲く」の方がよいと言ってくれたという昔の中国の話から。 

推す・・・[1] 適当な人・物を推薦する。
           委員長に―・す
           受賞候補としてこの作品を―・す
     [2] ある事から他の事を推測する。
           これまでの発言から―・して、この件には反対らしい
           これまでに得られた情報から―・すと、彼の当選はほぼ確実だ
                                                   t敲く・・・[1] 手や手に持った固い物で、物や体に強い衝撃を与える。打つ。目的は、破壊、音を出す、攻撃、        注意を喚起、確認、その他いろいろある。

          クルミを金づちで―・いて割る
           太鼓を―・く
           ドアを―・く

    [2] 「たたき[1] 」にする。
           アジを―・く
     [3] [1] のような動作をする。
パソコンのキーを―・く
[4] 人の意見を問う。たずね聞く。
専門家の意見を―・く
[5] 門や戸を叩いて、来意を告げる。また、訪れて教えを請う。
師の門を―・く
[6] 攻撃する。悪口を言う。手ひどく批判する。
徹底的に―・く
[7] 値を安くさせる。値切る。
値を―・いて買う
[8] (多く「…口をたたく」の形で)言う。しゃべる。
無駄口を―・く
大口を―・く
陰口を―・く
[9] (鳴き声が戸を叩く音に似ることから)クイナが鳴く。
          〔慣用〕 肩を―・尻を―・底を―・太鼓を―
      


                                                                                                                                                                                           

続きを読む

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

水魚の交わり 〔故事成語〕

す 水魚の交わり     ランキングに参加中 ぽちっと押してちょ

友達と、大変仲良く付き合う。
【参考】ある人が、新しく迎えた仲間との関係について、昔からの仲間に説明するときに、「魚にとって水はなくてはならないものであるように、その人がいないと生きていけないほど、自分にとって大切な人である」と言ったという、昔の中国の話から。


龍馬長崎駅前ポスタ7

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

とりひで

Author:とりひで
ことわざを通じて身近な出来事をつづっていこうと思ってまふ・・・
「続きを読む」で近況・料理
あいうえお順になっていて一番下の〔次ページへ〕でどんどんさかのぼれます  
 

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。